Diary



愛の讃歌 ..

b0360185_00325345.jpeg

今日は、仕事を終えてから、
バイオリニスト・喜多直毅さんとピアニスト・黒田京子さんのDUOライブへ、中野 スウィートレインさんまで、行って来ました。

2ndステージしか、聴くことが出来ませんでしたが 本当に 本当に、素晴らしいステージでした。

一曲一曲が、まるで1本の映画作品を 観せられているかの様で、物語や情景や人物像etc..  浮かび、ばーーーーーっと いろんな感情が押し寄せてくる様な、音楽が迫って来ます。

二曲目に演奏された ♫マイフェイバリットシングス では、音楽が鳴り止んだ後、一人のお客様が「新幹線に乗って白鳥座まで行ってしまったー・・。」(だったかな??)と、ため息まじりに言葉を漏らされていました。

すごいな、
同じ風景を見ているのです。

最後に演奏された ♫リリーマルレーン では、第二次世界大戦下を生きる、二人の男女を映し出したスクリーンを見させられている様でー・・ 喜多さんがテーマを ppで奏で 寄り添う様に 黒田さんがうたわれたラストのシーンでは、一人の初老の男性がポツンと 部屋の片隅で 揺り椅子にもたれかかっている映像が 脳裏に浮かんで来たのでした。

少し、大袈裟なのかもしれないけれど、生きる勇気を頂きました。

スウィートレインさんは、
出演させて頂いたりして とてもお世話になっているお店です。ママさんの計らいで、少しサービスをして頂いてしまいした。.. こんなに素敵な音楽を 聴かせてもらったのに、これでいいのかな、、 と 悩みましたが これは、きっと 音楽で返してね ..!という、御気持ちなのだと思うので、益々と 頑張りますよ!(^^) //

黒田さん、喜多さん、そしてスウィートレインのママさんとパパさん .. ありがとうございました。

今日はずっと雨がしとしとと降っていて、梅雨みたいな天気です。


.....

○.・* '


[PR]
by rururutsuko | 2016-08-28 00:04
<< 16 ' 9 . 14 シャンソンライブ >>


アコーディオン弾き・熊坂路得子の音楽活動日記
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
最新の記事
16 ' 9 . 14
at 2016-09-14 23:29
愛の讃歌 ..
at 2016-08-28 00:04
シャンソンライブ
at 2016-08-27 12:26
いざ ご用意!"
at 2016-08-27 12:04
いざ ご用意!"
at 2016-08-21 18:07
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧